きちんと調べる

サプリメントの価格の違いについて

葉酸のサプリメントはビジョン、明治、杏林製薬、アサヒフードアンドヘルスケア等様々なメーカーから発売されています。配合についても葉酸のみのものから鉄分やビタミンC、カルシウムを配合しているものもあります。 価格としては500円〜1000円程度の価格帯が多く手軽に購入して使用することができます。 上記は一般的な葉酸サプリメントの価格ですが、使用している葉酸が科学合成されたものではなく天然型のものを選ぶ場合は5000円〜7500円程度の金額になります。 科学合成されたものは安価ですが、妊婦さんの体に負担をかけたり生まれてきた子供のアレルギーにつながる可能性も少なからずあります。そのため、葉酸のサプリメントを購入する場合は価格だけで選ぶのではなく、よく調べ、考えた上で購入する方が良いでしょう。

葉酸の歴史や変遷について

葉酸はイギリスの研究者であるルーシー・ウィルスによって発見されたビタミンB群の1種です。当初はサルの貧血防止物質として見出されたため、ビタミンMと名付けられましたが、その後ほうれん草から同じ成分が発見されたことから葉酸と名付けられました。その他にもビタミンB群の9番目に発見されたことからビタミンB9と呼ばれたり、化学的な構造からプテロイルグルタミン酸とも呼ばれています。 葉酸はその名の通り葉野菜に多く含まれています。また、豆類・果物類にも含まれていますが、穀類や肉類にはあまり含まれていません。 近年では葉酸が胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを軽減するリスクを軽減する効果があることが発見され、妊娠時に必要な栄養素であると広く知られるようになりました。